<< 布田橋 | main | 知らない道 >>

スポンサーサイト

  • 2014.06.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


短い帰省

 短いお盆休み で短い帰省。


 やっぱり水戸街道往復。

 少し雲が出ていて、直射日光は遮っている。
 今回は少し出遅れたものの、車もさほど混んでいなかった。
 前回と同じ2時間半ほどで到着。
 下りの方が下り基調なのかなぁ。
 上りよりも所要時間が明らかに短い。

 牛久沼 牛久沼

 知る人ぞ知る(知らない人は知らない)バス釣りスポット。
 そういえば、地元の先輩は、自転車乗ってさんざんシマノをクルクルした後で、竿投げてさらにシマノをクルクルしてた。


 実家はこんな感じ。

 基礎工事  ベタ

 ベタ基礎打ち終わって、足場を組み始めてた。
 
 始めは「一部損壊」レベルだったけど、後に「半壊」にレベルアップ。
 結局、建替えになったことから「大規模半壊」という扱いになった。
 補助金やらがだいぶ違ってくるらしい。
 
 完成は9月末予定。

 1時間ほど滞在して復路へ。
 ちょうどオンタイム、しかも雲も晴れて日差しが厳しくなってきた。
 残り一時間ほどの所だったけど避暑。

 江戸サイ 江戸川河川敷

 江戸サイを少し。
 帝釈天はまたの機会にする。

走行距離 147.8km
走行時間 5:25



スポンサーサイト

  • 2014.06.08 Sunday
  • -
  • 22:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
「大規模半壊」になったのですね。
以前テレビで見ていて「半壊」と「全壊」では保障のレベルが全く違うのでびっくりした記憶があります。
お隣は「全壊」うちは「半壊」みたいな…。

おうちの建築が始まって少し安心された感じでしょうか。
  • 監督
  • 2011/08/16 6:59 PM
一時は、大規模修繕をするか建替えをするかで迷っていたようですが、建替えで話がまとまってきた時点で前向きになれたようです。

今となっては、早目に建替えで決断できて良かったかと思います。
ブルーシートを被せただけの屋根では、梅雨の雨、ゲリラ雷雨、台風の風雨に耐えられず、引越しの前にはあちこち雨漏りだらけで天井が下がってきてしまっていました。
傾いた家で余震の不安を抱えて耐えているより、まともな仮住まいに移れただけでも安心できたようです。

老夫婦世帯で新築するのは大変な決断だったかと思いますが、幾ばかしでも助成が出れば足しになります。

一部損壊よりも大規模半壊の方がありがたいって・・・制度上、どうかしてるんではないの。
  • あきら
  • 2011/08/16 9:06 PM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM